最新情報

ラレマンドアニマルニュートリションは、Nova Microbial Technologiesを買収しました

ラレマンドアニマルニュートリションは、動物のパフォーマンスと福祉を最適化するための自然由来の特別な微生物製品とサービスを提供していくという理念に基づいて、Nova Microbial Technologies(アメリカの動物用機能性飼料に関する会社)を買収したことをお知らせいたします。
この買収によりラレマンドアニマルニュートリションは、Novaの既存顧客と密接な関係を築く機会を得ることが出来、畜産業界へのより優れた貢献が可能になりました。ラレマンドアニマルニュートリション北米のコマーシャルダイレクターであるJeff Astは、「私たちは製品品質と研究開発と同様に、顧客との強い信頼関係に価値を置いております。新しい仲間が増えたことで、私たちは顧客への製品提供をより適切に行うことが出来るでしょう。」と話しています。

 

またNova Microbial Technologiesの社長であるAlan Larsenは、消費者が望む安全で健康な食品生産に、より幅広く貢献できることを喜んでいます。「私たちはラレマンド社と共に働けることを嬉しく思います。特に肉牛業界食品安全委員会(BIFSCo)が発表した『農場段階における最も優れた実務 (the pre-harvest Production Best Practice)1』に加えられたプロバイオティクス菌株(Lactobacillus acidophilus BT-1386)を含む製品に力を入れていきます。」と述べております。
ラレマンドアニマルニュートリションは、プロバイオティクスやサイレージ調製材、酵母派生物といった高付加価値酵母や細菌などの微生物製品を開発・製造し、市場を発展させていきます。確かな科学技術や実証された結果及び経験に基づく知識を伴い、私たちは目的に合わせて選抜した適切な微生物株を提供することによって、お客様に対して最大のインパクトをもたらします。
Nova Microbial Technologiesは生菌材やユッカ抽出物、卵黄抗体、サイレージ調製材に関する製品を持っており、研究に基づいた高品質な製品製造に信頼があります。

 

1 Production Best Practices (PBP) to Aid in the Control of Foodborne Pathogens in Groups of Cattle. Beef Industry Food Safety Council Subcommittee on Pre-Harvest. Spring 2015. Accessed March 19, 2015.