ラレマンドバイオテック株式会社 / Lallemand Animal Nutrition
Japan - 日本語   [ 変更 ]

COVID-19 Info
日頃より弊社製品をご愛顧頂いている皆様にご連絡いたします。ラレマンド社では現在、製品製造を継続するために最大限の努力を尽くしております。製造施設では緊急時の対応計画を実施し、今日まで、従業員の健康を守るための厳しい安全対策の下で生産を続けております。今後も状況に変更があり次第、皆様には適切に情報をお伝えいたします。状況につき、ご理解いただけますと幸いになります。

研究提携

パートナーの皆様との共同作業

私たちの財産

1 /
研究開発員の割合
ラレマンド社の従業員のうち、少なくとも15人に1人が研究開発に携わっています

当社の研究開発チームは、次の6つの主要なチームから成り立っています。

  1. ラレマンド社の微生物菌株コレクションおよび菌株スクリーニングの専門家(保有菌株の数は、酵母が2,500種類以上、細菌は10,000種類以上)
  2. 微生物の特性を解明する研究室
  3. 製造工程と配合設計を決める研究室
  4. 工業的な研究グループ
  5. 応用研究・開発チーム
  6. 自律的破壊的技術研究を含む、全社横断チーム

社内外の研究拠点:

  • ヨーロッパおよび北米の自社施設:カナダ(モントリオール)、米国(ニューハンプシャー州レバノン、ジョージア州アトランタ)、スコットランド(オーバン)、デンマーク(グレーノ)、エストニア(タリン)、英国(マルバーン)、フランス(トゥールーズ)
  • Lallemand Forward Centers of Excellenceでパートナーとして共同研究を行っている、世界各地の外部の最先端研究機関

その他にも世界各地の大学、研究所、実験施設、商用農場と協力関係を築いています。現在60ヶ所以上の機関と、長期的な協力提携も行っています。

Lallemand Forward Centers of Excellenceとは?

lallemand centers of excellence

ラレマンドアニマルニュートリションでは、世界各地の最先端の研究機関と提携し、協力体制の下で研究を実施しています。これらは、微生物を使った解決策の開発とイノベーションをForward(前進)させる原動力となっています。

  • これらの研究所では、動物栄養の観点から、様々な既存の酵母および細菌の生物学・作用機序・利点を調べ、実証する作業を行っています。
  • また持続可能な畜産を支えるための、微生物による解決策や将来の利用法の探求も行われています。これには、畜産システム内における微生物生態系の働きへの理解を深めるための、前競争的基礎研究プロジェクトも含まれています。とりわけ、実験ツール、モデル、バイオマーカーの開発に力を入れています。

ラレマンドアニマルニュートリションのCenters of Excellence施設:

  • フランス()にあるRuminant Center of Excellenceと、カナダおよびヨーロッパの共同研究機関:反芻動物の微生物生態系の研究と、肉牛・乳牛・小型反芻動物向けの製品開発と応用の研究を専門としています。ここでは、ルーメンや腸のマイクロバイオータに関する全て(成り立ちや進化から、その機能及び飼料や他の微生物との内的・外的相互作用に至るまで)の研究が行われています。
  • 米国(ニューヨーク州チャジー)にあるForage Center of Excellence と、ヨーロッパのサテライト共同研究機関:粗飼料の発酵・管理・安全性の向上に関わる研究開発を専門としています。サイレージの微生物生態系の研究、新規有効成分を探すためのスクリーニング、新規技術の検証のサポートを行っています。
  • フランス(トゥールーズ)にあるMonogastrics Center of Excellence と、フランスと英国にあるin vivo研究施設:豚と家禽向けの、消化器の微生物生態系の研究と、製品開発と応用の研究を専門としています。協力研究機関の最新鋭オミクス技術も使い、腸内マイクロバイオータおよび腸の健康に関する全てを研究しています。製品・腸内マイクロバイオータ・宿主の間の複雑な相互作用を研究し、動物の健康・福祉・生産成績への影響を調べています。
  • 英国(プリマス)のAquaculture satellite共同研究所:水産養殖魚類の粘膜免疫反応および微生物生態系の研究を専門としています。腸の健康に関わる多種多様な事象を研究しています。

 

パートナーシップ

ラレマンドアニマルニュートリションは、重要なオピニオンリーダーと共に働いています。当社の研究開発チームは、世界中の有名大学や研究所とパートナーシップを結んでいます。

光栄なことに、トップクラスの研究機関と共同研究パートナーとなってCenters of Excellence を築き、あらゆる側面から、微生物を活用した革新的な解決策の開発に取り組んでいます。

ラレマンドアニマルニュートリションが支えていく活動:

  • 社外パートナーとの共同研究
  • 各地における生産試験(試験設計、分析、資金調達等)
  • 重要な科学イベント
  • 新たな科学者養成のためのインターンシップ及び学生向けプログラム

当社の研究開発は、業界のパートナーの皆様との協力がなければ実現することが出来ません。ラレマンドアニマルニュートリションは、私たちの製品が最適に利用され、効果が発揮されるよう、お客様に継続的な技術サポートを提供していきます。

共同研究にご興味がありますか?

こちらから、当社の研究開発チームにご連絡下さい。

lallemand animal nutrition rd team

ラレマンド社は研究開発で、皆様の成功を促します。
Specific for your Success