ラレマンドバイオテック株式会社 / Lallemand Animal Nutrition
Japan - 日本語   [ 変更 ]

COVID-19 Info
日頃より弊社製品をご愛顧頂いている皆様にご連絡いたします。ラレマンド社では現在、製品製造を継続するために最大限の努力を尽くしております。製造施設では緊急時の対応計画を実施し、今日まで、従業員の健康を守るための厳しい安全対策の下で生産を続けております。今後も状況に変更があり次第、皆様には適切に情報をお伝えいたします。状況につき、ご理解いただけますと幸いになります。ラレマンドバイオテック株式会社の出勤者の削減のための取組は、 テレワーク等の実施状況についてをご覧ください。

Tag - 養豚

ラレマンドアニマルニュートリションの革命の道のり


ラレマンドアニマルニュートリションの革命の道のり

2021年06月18日
ラレマンドアニマルニュートリションのヤンニグ ル トロット(最高経営責任者)とマシュー カス… もっと読む
2021年06月18日 - ラレマンドアニマルニュートリションのヤンニグ ル トロット(最高経営責任者)とマシュー カス… もっと読む

暑熱による酸化ストレスは、母豚の繁殖成績を悪化させます


暑熱による酸化ストレスは、母豚の繁殖成績を悪化させます

2021年05月20日
夏季の高温環境下の母豚群は、暑熱ストレスに曝される機会が多くなり、繁殖成績に悪影響が及びます… もっと読む
2021年05月20日 - 夏季の高温環境下の母豚群は、暑熱ストレスに曝される機会が多くなり、繁殖成績に悪影響が及びます… もっと読む

機能性で選抜された新しい考え方の酵母混合物「ヤング」


機能性で選抜された新しい考え方の酵母混合物「ヤング」

2021年04月05日
ラレマンドアニマルニュートリションでは、相補的に働く3菌株の酵母を機能性から選抜し、機能を最大… もっと読む
2021年04月05日 - ラレマンドアニマルニュートリションでは、相補的に働く3菌株の酵母を機能性から選抜し、機能を最大… もっと読む

PIG JOURNAL 2020年12月号 『カビ毒と腸管の健康、およびプロバイオティクス酵母の飼料添加による影響』

PIG JOURNAL 2020年12月号 『カビ毒と腸管の健康、およびプロバイオティクス酵母の飼料添加による影響』

2020年12月11日
PIG JOURNAL 2020年12月号(12月15日発刊)に、当社製品の記事が掲載されます。タイトルは、「カビ毒と腸管の… もっと読む
2020年12月11日 - PIG JOURNAL 2020年12月号(12月15日発刊)に、当社製品の記事が掲載されます。タイトルは、「カビ毒と腸管の… もっと読む

豚のマイクロバイオータ(細菌叢)の調節を目的とした メタゲノミクスの応用


豚のマイクロバイオータ(細菌叢)の調節を目的とした メタゲノミクスの応用

2020年12月01日
2020年11月24日、ラレマンドアニマルニュートリションは、養豚に関するウェブセミナーを開催致しました… もっと読む
2020年12月01日 - 2020年11月24日、ラレマンドアニマルニュートリションは、養豚に関するウェブセミナーを開催致しました… もっと読む

離乳期子豚のディスバイオシス (腸内細菌構成のバランスの乱れ)の解決に向けて


離乳期子豚のディスバイオシス (腸内細菌構成のバランスの乱れ)の解決に向けて

2020年10月28日
ラレマンドアニマルニュートリションは、子豚結腸を模した生体外モデルである「PigutIVM」を共同開発し… もっと読む
2020年10月28日 - ラレマンドアニマルニュートリションは、子豚結腸を模した生体外モデルである「PigutIVM」を共同開発し… もっと読む

夏の肥育豚には暑熱ストレス対策が必要です!


夏の肥育豚には暑熱ストレス対策が必要です!

2020年08月28日
2o℃を超えると、肥育豚の増体は停滞し始めます。プロバイオティクスによる暑熱ストレス対策をご紹介… もっと読む
2020年08月28日 - 2o℃を超えると、肥育豚の増体は停滞し始めます。プロバイオティクスによる暑熱ストレス対策をご紹介… もっと読む

良質な敷料・堆肥・スラリーの秘訣は「マニュア プロ」


良質な敷料・堆肥・スラリーの秘訣は「マニュア プロ」

2020年07月16日
ラレマンドバイオテック株式会社は、マニュア プロを発売します。マニュア プロにはせんい分解酵… もっと読む
2020年07月16日 - ラレマンドバイオテック株式会社は、マニュア プロを発売します。マニュア プロにはせんい分解酵… もっと読む

PIG JOURNAL 2020年7月号 高繁殖性母豚の管理

PIG JOURNAL 2020年7月号 高繁殖性母豚の管理

2020年07月13日
PIG JOURNAL 2020年7月号に、当社製品の記事が掲載されます。タイトルは、「高繁殖性母豚の管理を消化と腸管の健康から考えてみよう 〜死産率を抑え、哺乳成績を改善する〜」になります。ぜひ誌面をご覧ください。 株式会社アニマル・メディアの月刊誌「PIG JOURNAL」については、こちらのリンクをご覧くださいませ。 https://www.animalmedia.co.jp/magazine/
2020年07月13日 - PIG JOURNAL 2020年7月号に、当社製品の記事が掲載されます。タイトルは、「高繁殖性母豚の管理を消化と腸管の健康から考えてみよう 〜死産率を抑え、哺乳成績を改善する〜」になります。ぜひ誌面をご覧ください。 株式会社アニマル・メディアの月刊誌「PIG JOURNAL」については、こちらのリンクをご覧くださいませ。 https://www.animalmedia.co.jp/magazine/

高繁殖性母豚: 分娩プロセス、子豚の活力と免疫

MEET THE EXPERT webinar:  Hyperprolific sow: farrowing process, piglet vitality and immunity

高繁殖性母豚: 分娩プロセス、子豚の活力と免疫

2020年06月30日
2020年6月24日、フィンランドのヘルシンキ大学兼任教授であるクラウディオ オリビエロ氏を招聘し、ウ… もっと読む
2020年06月30日 - 2020年6月24日、フィンランドのヘルシンキ大学兼任教授であるクラウディオ オリビエロ氏を招聘し、ウ… もっと読む