ラレマンドバイオテック株式会社 / Lallemand Animal Nutrition
Japan - 日本語   [ 変更 ]

COVID-19 Info
日頃より弊社製品をご愛顧頂いている皆様にご連絡いたします。ラレマンド社では現在、製品製造を継続するために最大限の努力を尽くしております。製造施設では緊急時の対応計画を実施し、今日まで、従業員の健康を守るための厳しい安全対策の下で生産を続けております。今後も状況に変更があり次第、皆様には適切に情報をお伝えいたします。状況につき、ご理解いただけますと幸いになります。

Tag - 養鶏

鶏の研究2020年11月号『産卵鶏への生きた乳酸菌ペディオコッカス アシディラクティシ CNCM I-4622の給与による、飼料の有効利用』

2020年10月19日
鶏の研究2020年11月号(10月25日発刊)に、単胃動物用の生きた乳酸菌「バクトセル」に関する情報が掲載されます。記事タイトルは、『産卵鶏への生きた乳酸菌ペディオコッカス アシディラクティシ CNCM I-4622の給与による、飼料の有効利用』になります。雑誌をご購読されている方は、ぜひご一読くださいませ。 『鶏の研究』の発刊元である木香書房のウェブサイトはこちら http://www.kikoushobou.net/  
2020年10月19日 - 鶏の研究2020年11月号(10月25日発刊)に、単胃動物用の生きた乳酸菌「バクトセル」に関する情報が掲載されます。記事タイトルは、『産卵鶏への生きた乳酸菌ペディオコッカス アシディラクティシ CNCM I-4622の給与による、飼料の有効利用』になります。雑誌をご購読されている方は、ぜひご一読くださいませ。 『鶏の研究』の発刊元である木香書房のウェブサイトはこちら http://www.kikoushobou.net/  

バクトセル:飼料の有効利用を促す、4つのメカニズム


2020年09月28日
生きた乳酸菌バクトセル(ペディオコッカス アシディラクティシ CNCM I-4622)の給与は、飼料エネルギーの有効利用を促します。… もっと読む
2020年09月28日 - 生きた乳酸菌バクトセル(ペディオコッカス アシディラクティシ CNCM I-4622)の給与は、飼料エネルギーの有効利用を促します。… もっと読む

良質な敷料・堆肥・スラリーの秘訣は「マニュア プロ」


2020年07月16日
ラレマンドバイオテック株式会社は、マニュア プロを発売します。マニュア プロにはせんい分解酵素と細菌が配合されており、敷料・堆肥・スラリー中の発酵を促し、良い微生物を増やします。結果として、畜舎環境の衛生を向上させるとともに、臭気を抑え、堆肥の質を向上させます。… もっと読む
2020年07月16日 - ラレマンドバイオテック株式会社は、マニュア プロを発売します。マニュア プロにはせんい分解酵素と細菌が配合されており、敷料・堆肥・スラリー中の発酵を促し、良い微生物を増やします。結果として、畜舎環境の衛生を向上させるとともに、臭気を抑え、堆肥の質を向上させます。… もっと読む

国際養鶏養豚総合展2018に出展いたしました


2018年06月26日
ラレマンドバイオテック株式会社は、5月30日~6月1日に愛知県で行われた国際養鶏養豚総合展(IPPS)2018にブースを出展いたしました。… もっと読む
2018年06月26日 - ラレマンドバイオテック株式会社は、5月30日~6月1日に愛知県で行われた国際養鶏養豚総合展(IPPS)2018にブースを出展いたしました。… もっと読む

食の安全から抗酸化バランスまで


2018年04月05日
「第11回アジア太平洋養鶏カンファレンス(11th Asia Pacific Poultry Conference:APPC)」において、7題のポスター発表を行いました。… もっと読む
2018年04月05日 - 「第11回アジア太平洋養鶏カンファレンス(11th Asia Pacific Poultry Conference:APPC)」において、7題のポスター発表を行いました。… もっと読む

新製品『ヤング』販売開始!


2017年04月16日
ラレマンドバイオテック株式会社(CEO:ヤンニグ・ル・トロット 本社:東京都港区)は、家畜用の機能性飼料である新製品『ヤング』を2017年4月17日(月)より全国発売します。… もっと読む
2017年04月16日 - ラレマンドバイオテック株式会社(CEO:ヤンニグ・ル・トロット 本社:東京都港区)は、家畜用の機能性飼料である新製品『ヤング』を2017年4月17日(月)より全国発売します。… もっと読む