ラレマンドバイオテック株式会社 / Lallemand Animal Nutrition
Japan - 日本語   [ 変更 ]

COVID-19 Info
日頃より弊社製品をご愛顧頂いている皆様にご連絡いたします。ラレマンド社では現在、製品製造を継続するために最大限の努力を尽くしております。製造施設では緊急時の対応計画を実施し、今日まで、従業員の健康を守るための厳しい安全対策の下で生産を続けております。今後も状況に変更があり次第、皆様には適切に情報をお伝えいたします。状況につき、ご理解いただけますと幸いになります。

戻る

マイコガード

カビ毒吸着材であるマイコガードは、酵母細胞壁とアルミノケイ酸塩を“黄金比率”で配合しており、幅広い種類のカビ毒を吸着します。カビ毒吸着だけではなく、適切な自然免疫の維持も期待できます。

* 国によっては入手できない製品や、同じ効果を謳えない製品があります。

  • 幅広い種類のカビ毒を吸着します
    酵母細胞壁とアルミノケイ酸塩を黄金比で配合しており、幅広い種類のカビ毒を吸着します。
  • 栄養素の吸収を抑制しません
    マイコガードに含まれるアルミノケイ酸塩は、ビタミンを阻害しません。

 

カビ毒を摂取してしまった時に、腸管内でカビ毒を吸着し糞中に排出します。

全期間
・カビ毒汚染の恐れのある飼料を給与する時

粉末製品とペレット製品の2種類をご用意しています。農場での利便性にあわせてお選びいただくことができます。

Contact Us - Product page - Japan

ご連絡お待ちしております!

下記にご記入いただく情報は、地域やご要望にあわせたサービスをご提供するために必要なものになります。ご記入いただいた個人情報が第三者に開示されることはなく、迷惑メールを発信するために使われることもありません。お問い合わせをお待ちしております。



Eメールの入力
Eメールの確認
機械ではないことの確認のために、クリック後、簡単な質問にご回答お願いします。